スローなブログ

サイト全体のSSL化をa-blog cmsで実現する

a-blog cmsで構築されたお客様のサイトを、より良いものにする為のひとつの施策として、サイトをフルSSL化する作業を承りました。

通常SSL化する為には、リンクの遷移や読み込むファイル、最近ではSNS系のAPIなどを全てhttps経由に変更する必要があります。この作業はアナログに行うと非常に手間ですが、非httpsのデータが混在することでセキュアな状態が壊れますから必須の作業になります。

a-blog cmsの最新バージョンではconfig.server.phpの「FULLTIME_SSL_ENABLE」という設定を使うことで、システム全体をhttps対応に切り替えることができます。「http://〜」とフルパスで書いてある箇所は修正する必要がありますが、それでもサイト全体を見直すことを考えると、非常に効率よく作業を行うことができました。

たしか7,8年前に雑談の中で「いずれサイトはフルSSL化するんじゃない?」と話した時は、周りの人に「いやいや、トラフィックとか考えると無理でしょ」とか言われました。でも数年経てばそんな時代になるんですね。あの時の考えは間違いなかったという事かな。

SSL化はSEOにも効果ありと言われていますが、やはり最大の効果は利用ユーザーの安全確保だと思います。導入コストはかかりますが、ユーザーの安全が確保されサイト運用の姿勢がユーザーに伝わり、その結果サイトの価値が上がれば良いことばかりですね。うちのサイトはまだSSLしていませんが「お客様にお勧めしておきながら…」となるので、そのうちやらないといけないかな。


pagetop