よくあるご質問

専門用語が知りたい

当ホームページに記載されている内容をなるべく分かり易くお伝えする為に、簡単な用語集をご用意しました。もしご利用中に不明な用語がございましたらご活用ください。(記載されていない用語もございます。あらかじめご了承ください)

a-blog cms

国産の CMS(コンテンツ マネージメント システム)です。
ブログから専門的なサイトまで、幅広く対応できるシステムです。簡単にホームページの運用ができますので、日々のホームページに関する作業の効率化が図れます。弊社はビジネスパートナーとして、当システムを利用したホームページの制作・運用・サポートをおこなっております。

■a-blog cms
http://www.a-blogcms.jp/

CMS(コンテンツ マネージメント システム)

ホームページの管理を行うシステムの総称です。文章や画像などを管理しホームページを構築します。ホームページの更新に必要な専門知識が無くても、ソフトウェア上で更新できる事から、対応のしやすさやコストの削減が注目され、CMS の導入は現在のホームページ制作の主流となっています。

SEO対策

Google や Yahoo などの検索結果の上位に表示される様に、ホームページを最適化する施策です。ホームページの作り方やキーワードの選定などにより、上位表示を狙います。

SSL

ホームページ上で扱うデータを暗号化し安全にやりとりする技術です。特にお問い合わせなど個人情報をやりとりする際には必須のものとなります。また、SSL証明書を発行し信頼できる通信として身元を保証する事で、信頼できるホームページとして運用することができます。

Webサイト

インターネット上のページの集まりを差します。多くの場合がドメインを区切りとして利用されています。一般的には総称してホームページと言われる事が多いため、当サイトでは分かり易く Web サイトをホームページと表記させていただいております。

アクセス解析

ホームページのアクセスログを元に「いつ・だれに・どれだけ」見られたか等を分析します。当社ではGoogle Anlyticsを利用しています。

サーバ

ホームページのデータを収容しているパソコンです。サーバの種類によって機能が違いますので、制作するホームページの内容によって選定する必要があります。

トップページ

Webサイトのホームページをトップページと表記させていただいております。

ドメイン

ホームページを収容しているサーバを見に行く為の住所の様なものです。当サイトは「ideasource.jp」になります。他には「.co.jp」「.ne.jp」「.com」「.net」など、沢山の種類がありそれぞれに意味があります。ホームページ自体はIPアドレスでも運用できますが、ユーザーに分かり易い様にドメインを利用して運用する事が一般的です。

ホームページ

Webサイトのトップページです。一般的にはWebサイトの全体を総称してホームページと言われる事が多いため、当サイトでは分かり易くWebサイト全体をホームページと表記させていただいております。


pagetop